若い時にもらったダイヤモンドのネックレスがあるのですが、もう身につけないのでダイヤモンド買取店に買取してもらおうと考えています。

鑑定書もあり、見てみると比較的良い評価がされてるので、もしかしたらいい査定額が出るかもしれません。

◎査定額の決め方

ダイヤモンド買取の査定額の決め方ですが、ブランド品かどうか、ダイヤモンドの品質はどうか(カット、カラー、カラット、クラリティ)、デザインはどうか、で決まります。

残念ながら私のダイヤモンドはノンブランドなので、品質での査定が中心となるかと思います。

鑑定書があればそれを見せ、ダイヤモンド買取専門店なら鑑定士がいますのでそこで鑑定もしてもらい、鑑定書の内容と照らし合わせてくれるようです。

◎ダイヤモンド買取の査定は時間がかかる

ダイヤモンド買取の際の査定は、丁寧にきちんと行うお店は時間がかかるのが通常です。

ダイヤのカット、カラー、カラット、クラリティを再度チェックし、査定しますので時間がかかるのは当然ですね。

数分で査定を終わらせてしまうお店は、専門知識を持つ人がいないのかもしれません。

◎4Cのグレードについて

私の持っているダイヤモンドの鑑定書を見るとカットはエクセレント、カラーはD、クラリティはVVS、カラットは0.5でした。

カラット以外は良いと言われるグレードですから、高価買取が期待できるかもしれません。

良いお店を探し、買取を依頼してみようと思っています。